takakoのお産 その1

(タイトル、mitsukoの真似しちゃいました(笑))

気づけば、幸子が生まれてから12日も経ってました!
忘れないうちに、つらつら幸子誕生までを載せてみます。
c0206898_15524939.jpg


12月14日 早朝
トイレに行くと、おしるしのような出血が。
2日後に健診を入れていたけれど、念のため健診を早める

内診してみるが、まだ子宮口0cm
NSTの途中に若干痛みがあるが、すぐにおさまる。
おしるしがきて3日後に出産って人が多いよといわれ
なんだか自分はまだまだって気持ちになる。

出血もおさまる。

さらに、念のため、その週に予定していた美容室行きも早めて
病院帰りに、痛んだ髪をトリートメント(笑)

夕方
いつもと何のかわりもなく。
ブーの散歩にいそいそと出かける。

20時~
夕ご飯を食べている時くらいから、なんだか生理痛のような痛みが
たまぁにくる。が、すぐにおさまるので気にせず実家の猫と遊ぶ。

22時前
お風呂に入ろうとしたところ、またもやおしるしのような出血
おかしいなぁと思いつつ、お風呂でまったり。
しかし、お風呂からあがったあたりから、生理痛のような痛みが
頻繁にきてはすぐにおさまるようになってくる
子宮がぎゅ~~ってされる感じ。が、まさか陣痛なんて思わず。

23時すぎ
takaと電話で話す。
なんだかお腹痛いんだけど、これ陣痛?
陣痛きたらしゃべれないらしいから違うんじゃない?
とりあえず、もしかしたら夜中電話するかもだけど、ちゃんと起きてね
なんて、悠長な話をしつつ終了。

予定日まであと12日もあるから、自分はまだまだって気持ちが
すごくあったんだと思う

この頃から頻繁に痛むし、その痛みも強くなってきたから
とりあえず時間を計ってみると約10分間隔で痛みがきている

それでも、陣痛とは信じられず…
妹と、陣痛?いや違うんじゃない?の会話を繰り返ししている間も
痛みがましてくる

12月15日 夜中1時
とりあえず、病院に連絡してみようということになり、状況を報告。
痛みが40秒以上続くようになったらもっかい連絡してといわれる。

それで、妹が私が痛がってる時間をはかってみると40~50秒程続いているらしい

しかし、陣痛というものを経験したことがない2人
しかも予定日までまだまだって頭がある2人

またもや『とりあえず』寝るかということになり
夜中の2時ころにベットに入る。

が、しかし、痛みがどんどん増してきてまったく眠れず
感覚も5分とか3分とか…

15日4時
おっかしいなぁと思いつつ、トイレにいってみるとさらに出血

これはおかしい!
やっと気がついたかのように病院に再度連絡

が…、『とりあえず』入院セットをもって来てくださいって言われたもんだから
違うのか??ってまた思いつつ、
takaに連絡。

『とりあえず』痛いから病院に行く、もしかしたら帰ってくるかも?
と伝えたもんだから、
takaもまさかな~、生まれないよな~
と思いつつも眠れなかったらしい

15日4時20分頃
takako-mamaに連絡し、病院へ。
なぜ、さっさと連絡しない!?などと言われていたような…。
車の中でも痛みがどんどん増していく

15日5時
病院に到着。陣痛室には入らず、すぐに分娩室へ。
この時すでに子宮口3cm
うまくいけばお昼までに生まれますよ~と助産婦さん。
へ??と思いつつも、今までの痛みは陣痛だったんだとここで初めて自覚する。

今思うと、なんてマヌケ…。

続く。。。。
[PR]

by niisakaboo | 2009-12-27 17:21