<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

二回目の出産 その2

c0206898_1243853.jpg

ハルの頭は平均よりも2㎝も大きく
また、体重も予想よりも随分と大きく
先生からよく出せたもんだと言われたくらい。
最後の検診でも3000g前後だね〜って言われていたから
私自身、本当にびっくり。

頭がすごく大きかったから、
てっきり吸引されたもんだと勘違いし
ちょっと落ち込んでいたんだけど
お母さんと赤ちゃんの力だけでよく頑張りましたねーと
言われて本当にホッとしたのを覚えている。

そして、実はへその緒が首に巻き付いていた治人。
通常だとそれが原因で赤ちゃんの力が徐々に弱ってきて
お産も大変になるところらしいが
治人はまったくそんな素振りも見せずに
元気に生まれてきてくれた。
よく頑張ってくれたね、ハルと
ハルに本当に感謝した。

ハルがお腹にいる時は、育児に仕事に家事にと
とにかく大忙しで、なかなかゆっくりできず
また、いろんなストレスを感じていて
ハルのために何かをしてあげれたかというと
正直できないでいた。
むしろ、ハルは私のお腹の中で窮屈ではなかったかと
今更だけど後悔することもある。
ずっと逆子だったのも私にかまって欲しかったのかな…
とか、変な考えも浮かんだりもした。

だけど、徐々に大きくなっていく姿を
何よりも愛おしいと思い
大切に大切にしてきたことには間違いない。

それは確かなこと。

3人目は今のところ考えてないから
このような奇跡の体験はきっともうできないだろう。
だから、この体験のことは
ずっとずっと覚えていたいな。

やっぱり妊娠出産は素晴らしい!!

そんな感じ!

おしまい!!
[PR]

by niisakaboo | 2012-10-23 01:35 | 治人0ヶ月

二回目の出産

今日でハルが生まれてからちょうど6ヶ月。
6ヶ月前の今頃は、病院に着いた頃かなー。

出産というのは誰もが経験できるというわけでもなく
自分が経験できたのは、本当に奇跡だと思う。
だから、ハルの出産についても記録しておかなきゃって思った。
忘れたくないしね。

4月6日
本当なら予定日。
だけど何の兆候のない。前駆陣痛のようなものも全くない。
早く生まれると思っていたのでちょっと悶々としてたかな。
焦りはしてなかったけど、気分転換にユキを妹に預け
一人で天神へお出かけ〜。
美容室とショッピングを楽しんだよ♬

4月10日 am2:00
寝ていたら何かが流れ出た感じがして慌てて起きた。
破水かと思ってトイレに行くと出血。
おしるしかなーなんて思っていたら、すぐに陣痛のような痛みがきた。

am3:00
1時間ほど痛みの間隔を計ってみる。
バラバラだけど、1時間に6回以上は痛みがくる。
隆ちゃんに連絡し、今回はちゃんと陣痛がきたことを知らせる。
(ユキの時は陣痛かわかんなくて、曖昧な連絡だったな笑)

am4:00
病院に連絡。入院の準備をして来るようにと言われたので
ママと妹を起こす。
妹にユキコをお願いし、ママと病院へ。
不思議なことに、曜日も時間帯も隆ちゃんが休みだけど
午前中に決済が入ってるからすぐに福岡へ来れない状況も
ユキコの時と一緒だった。

am5:00
分娩室へ。内診で子宮口が3㎝開いているとのことで入院決定。
着替えをすませ、お腹にモニター、
産後の出血を抑えるための点滴の針を左腕へ。
c0206898_5152235.jpg

陣痛はくるけど余裕はあったので自分撮りで写真↑をとって
隆ちゃんに報告したり
今回は付き添ってもらったママと話しをしたり。
この時は右を下にして横に寝てたかな。
子宮口も順調に開いていき、
もしかしたら1〜2時間で生まれるんじゃないかなって
助産師さんが話してた。
呼吸をリードしてくれたり、腰からお尻にかけて
温かいオイルでマッサージしてくれたり
世間話ししてくれたり、
とにかく助産師さんの存在とママの存在が
心強かった。

am6:30
子宮口全開!
もうすぐ生まれるんだー!!って思ったんだけど
何度いきんでも破水しない・・・
赤ちゃんが降りてきてないらしい。
何度も何度もママの手をにぎりいきむが全くダメ。
トイレに行くと破水しやすくなると言われ
試してみるもダメ。
横向きに寝ているのがつらく、ベットの上であぐらをかいた。
その体制で何度も何度もいきむがダメ。
またトイレに行きたい感覚があり、陣痛の合間に行ってみるが
なにもでなかった。
その間にも陣痛が来て、ベットに飛び乗りすぐにあぐらをかく。
今思うと、あんな素早い行動よくとれたなー笑
とにかく何度も何度もいきんだ。

am9:45
やっと破水!何度いきんだかわからないよ。
すぐにベットが分娩台に変形し、先生も駆けつける。
ママは退出(涙)
頭が見えてきましたよーってなったとき
そこにいた先生&助産師さん全員が「頭でかい!!」と。
だからなかなか降りてこなかったみたい。
確かにユキの時よりも痛みはすごく
最後の最後なんてあまりの痛さに手がふるえ
いきまないように分娩台のバーから手を離したくても
離せず、助産師さんに押さえつけられるような感じになった。
頭が大きかったから会陰部を切開され、先生の手に力が入り
助産師さんにお腹を押された。

am10:01
治人誕生〜!
へその緒がついたまま胸の上へ。
やっと会えた嬉しさと、頭のおおきさに吸引されたのか?って
心配と、なんだか不思議な感覚だった。
羊水でふやけた体とフニャフニャ産声をあげてる顔が
本当にかわいかった。

続く。。。
[PR]

by niisakaboo | 2012-10-10 05:46

兄弟仲良く

最初はユキの寝相でハルがつぶされないか
とっても心配で一緒に寝かせれなかったんだけど
最近は夜いつも一緒に寝かせてます。
というか、ハルがユキと一緒でなけでば
熟睡しなくなった??

でも、これがまた可愛くて、
毎晩のように写真とりまくり♡

c0206898_11443719.jpg


c0206898_1145455.jpg


ハルがユキにぴったりくっついて寝ます。
5ヶ月にして、すでにお姉ちゃんが大好き。
いいことだー。

ま、ママは一晩中二人の寝相を監視することはできないので
写真を堪能した後は、彼に二人をお願いします。

彼↓
c0206898_11484018.jpg


それでもハルはお姉ちゃんの方へ
行こうとするのが面白い。
[PR]

by niisakaboo | 2012-10-09 11:50 | 幸子と治人